エーブリッジ
採用について
新卒採用
会社基本情報や仕事内容について
人事からのメッセージ
 


会社基本情報や仕事内容について 人事からのメッセージ
 
メッセージ
 
私たちエーブリッジでは若手社員にもやる気と実力次第で責任ある仕事を任せて行きます。オフショア開発が主流になる今のIT業界には、より良い日中ブリッジ機能を発揮できるように、あなたのご参加をお待ちしております。

私たちは実際に事業のほとんどは20代〜30代の社員が中心になり、プロジェクトの責任者として関わっています。社員の成長も会社の成長になり、企業は「顧客第一、人材第一」の理念を持ち、企業発展の中に、個人才能を最大限に発揮できる環境を作り出せるように努力しています。

そんなエーブリッジが今、求めている人材は…

■ 責任感がある人
■ 向上心を持ち、積極的な人。やる気がある人
■ コミュニケーションがとれる人
■ 論理的思考が出来て、独立に問題を解析し解決する能力のある人
 
 
人事制度の概要
 
 
 
評価制度
 
仕事の役割を明確にし成果や役割に応じた報酬配分を実現します。個人の成果は目標管理制度による「目標達成度」と、達成のための「プロセス」により評価します。
また「コンピテンシー評価」により普段の行動を業績向上につなげていきます。これらの評価は上司と部下の面接を通じて行うことにより、納得感の高い評価制度を実現します。
 
 
キャリアパス
 
キャリアパスとは、人事制度の中で将来の希望や目標に向かって経験やスキルを積みながら、段階的・計画的にキャリアアップをはかるものです。そのために当社では明確なキャリアの道筋を示しています。
 
 
 
資格取得援助制度
 
社員の能力開発のため、会社で奨励する40以上のIT関連の資格について、積極的に取得の援助を行っています。
最高15万円の合格一時金の支給や、受験料が高額なベンダー系資格については受験料の会社負担(初回および合格時)を実施しています。
 
<援助対象の資格>
 
情報処理技術者試験(通商産業省)
・基本情報技術者
・ソフトウエア開発技術者
・テクニカルエンジニア
・アプリケーションエンジニア
・プロジェクトマネージャ
・システム監査技術者 など
ベンダー系資格試験
・マイクロソフトMCP
・オラクルマスター
・IBM DB2グローバルマスター
・Sun Java認定資格
・UML認定試験
・BEA WebLogic 認定試験
・IBM WebSphere 認定試験
・XMLマスター
・Cisco認定試験 など